先住チビプーと新入りデカプーの愛犬観察ブログ
Click Here!   Click Here!   Click Here!   Click Here!   Click Here!   Click Here!   Click Here!   Click Here!
インフォメーション
●●●●●

-
-
-

   RECENT ENTRIES
ブックスティッカー/ 楽天ブックス提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
お天気サイコー!
今日はあったかでしたー!でも私は花粉症ー!
ここんとこ お茶 飲みそびれてて、ガツンとキちゃったわー!

ポカポカね~(ブエックシュ


こんなお天気の良い日は、川沿いに洗濯物が並びます。

このオバチャン柄の数々、なんだかアラーキーな風情。(笑

いつもこんなところをお散歩してます。


1「なんや画像悪いなぁ」


携帯カメラなんですもの・・・
スポンサーサイト
犬のしつけセミナー
この土日、犬のしつけセミナーを受講しました。
特筆すべきは、デモ犬として会場に来ていた
Sプードルのリアンちゃんと触れ合えたことでしょうか。
キレかったー!カワイかったー!おサルだったー!

いつかはSプードル、その気持ちがググーと強くなりました。
つか、次に迎えるのはスタンプー以外ない!あり得ない!
なんてなー。
まーあれだけキレイでカワイくてお利口でお茶目なコだったら、
誰でも心奪われちゃうと思うんだけど。

うちのプー達とこうも違うか、って程ゴージャスなコートに、
「これぞプードルの毛並よね~」とその触り心地にもウットリ。
ま、うちのはペットちゃんだし、手入れもラクだからいいんだけど。
やっぱショードッグは違うわ~ステキ~・・・

以上、セミナーの感想ですた。(笑
楽しい靴運び
最近、2号は靴運びに夢中です。
靴を齧るとか破壊するわけでなく、
とにかく運ぶことが楽しいようです。

誰も頼んじゃいないのに、
玄関から居間へひたすら靴を運びます。
軽いスニーカーから重いライダーブーツまで、
何でもかんでも運びます。

G「ゴルァー何やってんじゃあー」

2「えと、あのぅ、イイニヨイがするの・・・」

怠慢ファンシー
バレンタインですね。
スイーツ大好きなおっちゃんへ、
ガトーショコラなどを焼いてみました。

「クンクン、なんだかイイニヨイがするの」

ガトーショコラって見た目地味なのよ!←言い訳?

アタクシ、家事はとっても苦手ですが、
実はお菓子作りや手芸は大好きなファンシーさんです。(恥
但し、ダルがりなので途中で挫折すること多々。

犬首輪をこさえようと買ったまま放置の飾りテープとか、


犬服を作ろうとキープったまま放置の古着や端布とか、


いつ出来上がるのかしらん?
あったか夜散歩
冬場は昼過ぎに午後散歩に行くことが多いのですが、
本日はバタバタしていて夕方過ぎに。
きっと寒いぞ~と覚悟して出掛けると、拍子抜けにあったか。
とても快適に散歩が出来ました。

キミ達はいつも右側が気になるのかい?


ニュースによると、花粉前線もすぐそこだとか。
春の訪れは嬉しいけれど、この時期は花粉が問題ですよねー。
我が家ではおっちゃんが杉花粉重症なので、
今年はきっと大騒ぎです。
家に花粉を持ち込まないように、犬にTシャツとか着せなきゃですね。

↓何やらお買得みたいですわよ、オクサン。
Click Here!
新入りの血統書
2号の血統書が到着しました。
驚いたことに、1号と2号はなんと親戚!

1号の父犬と2号の父方の祖父犬が同じでした。
(カンタンに言うと、1号の1と2号の3が同じ)
1号の父犬は誰でも交配ウェルカムな某有名ブリーダーのスタッドなので、
親戚が多いのも納得ですが、それでもやっぱり驚いてます。

2「アンちゃん、親戚ってうまいのか?」
1「うまいで。オイラ食ったことあんねん。ホロ苦くてなぁ…」

(雨あがりの朝の散歩にて)

2号は一応ブラックですが、
後肢の内側や耳や尻周りがシルバーだったり、
全体的に赤茶がかっててなんとなくムラがあったり、
見る人が見れば「なんじゃこりゃ!?」な変なカラーです。

そんなわけで血統書を見るのが楽しみだったのですが、
祖父はアプリ、曾祖母はシルバー、レッドもいればブラウンもいるし、
やはり色んなカラーが祖先に居ました。(笑
とは言え、モケはいい加減なペットショップから迎えたので、
そもそもこの血統書が本物かどうかは疑わしいんですが。

ま、何であれ血統書を見るのは楽しいな、と。
両親chの牛柄プードル
興味深いお話しを聞きました。

ご近所さんにペットショップ勤務の犬飼いさんが居りまして、
お散歩仲間として仲良くさせていただいてます。

先日、お店にミスカラーのTプードルが入ったんだって。
それもファントム!牛柄!しかも格安!
そしてなんと初日に即売れ!
小振りで毛吹きもよく、
ミスカラー以外はペットとしては上質な仔犬だったそうな。

そのプーが何処から入ったかと言うと・・・
プードルのショーブリーダーと言うから驚き。
両親chで犬質良さげな牛柄プードル。
不謹慎と言われても興味津々。(笑

んでその牛プーちゃん、父犬が外産chだったんだって。
ヨソから入れた犬は、
どんなミス因子が隠れてるかわかったもんじゃないっすね。
「まさかこんなミスカラーってありー!?Σ(゜Д゜;) 」
とブリさん自身、相当ショックを受けていたそうな。
そら大枚叩いて入れたスタッドがミス因子持ちじゃねぇ。

ん?でも母犬もミス因子持ってなきゃホモ化して表に現れなくない?
今まで出なかったのはただの偶然と言うことも・・・

とは言え、
ミスは恥として淘汰するブリーダーも少なくないと聞きますから、
そんなコを表に出したこのブリーダーさんの勇気は敬意に値する?
(それとも血統書は付けないか、偽造血統書か…)

ミスを「珍しいカラー」と言って高値で売る犬屋もいるし、
切り口で色んな見解が出来て面白いわー
と、そんな素人ならではの三面記事ですた。


ところで。
某巨大掲示板でスタンプーの里親募集が話題になってます。
興味のある方はどうぞ。幸あれ!
 
素直な爺さん
先日のぶっちゃけ日記に書いた、
会う度に「その犬いくら?高いんでしょ?」と訊いて来る、
五木ファンで小さい犬が大好きな爺さん。

愛犬を愛でてくれるのはとっても嬉しい。
でもサー、いくら2号が大きくて好みじゃないからって、
「コイツは嫌い!こっち来んな!シッシッ」
そりゃないだろう~~~(T▽T)

さすがに目が点になったよ・・・爺さん・・・
爺さんに全く悪気がないことは判るけどサ・・・

「ガーーーーーンン」

2号よ、そう落ち込むな。
ぶっちゃけてみました
「このコ達、高いんでしょ?プードルは人気なんだって?」
最近、こんな問い掛けをしてくるオヤジが増えています。
「五木ひろしもこのプードルっての飼ってんだよね!」
あー、それでオヤジによく声かけられるのか?
ぶっちゃけ、安いです。ブラックは人気薄です。

「トイ・プードルの仔犬!?デカー!」
2号を見てみんな驚きます。
「もしかして、他の犬の血が混じってんじゃないの?」
いや、それは私もぁゃιぃと思ってますけど、
ぶっちゃけ、ダワワ飼いには言われたくないです。

「この犬、ティーカップ・プードルでしょ!」
いえ、トイ・プードルです。
「知らない?こう言う犬はティーカップ・プードルって言うのよ♪」
知りません。てか、1号それ程チビじゃないし。
ぶっちゃけ、「ティーカップ・プードル」はもはや死語では?

ある日突然成犬サイズの犬(2号)と散歩してりゃ、
お散歩仲間からその犬についてあれこれ訊かれるってもんです。
で、売れ残り犬で月齢が経ってるんですよ、と言う話しに。
「じゃあ安かったでしょう。だから買ったの?」
ぶっちゃけ、死ね!クソババァ!

たまに会うキャバリア連れの飼い主さんがよく言う一言。
「このコは規格外のデカキャバなの~」
ぶっちゃけ、返答に困ります。規格外って工業製品かよ。
2号が来てからは、「うちもそうなんですよ~」と
笑って応えられるようになりましたが、
規格外と言う表現はどうにかならんかのぅ?

「わんちゃんカワイイ!触っていいですか?」
どうぞどうぞ。ペロペロするから気を付けてねー。
「アタシ、小さいコの方がスキ!」「アタシも!」
1号大人気。無邪気な小学生は正直です。
ぶっちゃけ、オッサン顔でデカイ2号はオンナコドモに人気皆無。

「ワシは小さいわんちゃんの方がスキなんじゃよ~オーヨシヨシ」
ジーサン、おまえもか。

ぶっちゃけ、うちのおっちゃんも思考がギャルなので、
「なんてデカくてブサイクな犬なんだ・・・(゚Д゚|||) 」と、
モケとの初対面はドン引きしていたそうです。ギャハハ。
デジカメACアダプター逝く
今日は猛烈寒かったー!

公園に行ってもいつものお散歩仲間さん達は殆どいません。
みんな寒くてお散歩パスしたらしい。(笑
一人、「犬にせがまれて仕方なく来た」と言う方は、
完全防寒でエスキモーさながら。(^∀^)ユカイ

今日こそかっくいいモケ写真を撮ろうとしましたが、
携帯のカメラなのでボンヤリ&シャッター遅くてダメダメ。


2号にデジカメ充電用ACアダプターを

↓こんなんされたので


当分デジカメは使えません。

ウキャー! (ノT∀T)ノ ┫ ゚・∵ ←やり場のないキモチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。